新居入居前・入居後にやることのチェックリスト

インスタグラムなどで「入居前にやること」が取り上げられています。自分も参考にして真似させてもらいました。まだ何も物が置かれていない状態だからこそできることもあります。入居前後にやることリストをブログにまとめておきます。ご参考までに!

新居入居前にやること

入居してしまうと、入居前についた傷なのかどうか?入居前からの不備だったのかどうか?など分からなくなってしまいます。また、家具など荷物を入れてしまうと作業しづらくなってしまうこともあります。そんな入居前にやることリストです。

入居前の写真撮影

入居前の状態が、何も置かれていない状況で写真や動画を撮ることができる唯一のチャンスです。これでもかと言うほど写真・動画を撮っておくことをお勧めします。入居後についた傷なのかどうかの証拠にもなります。

入居前の掃除

新築と言っても、建設中の汚れまで綺麗にされているとは限りません。シッカリとしたハウスメーカーであれば掃き掃除くらいはしているかも知れませんが、拭き掃除や除菌・抗菌までは流石にしていません。何も物がない入居前に掃除しておくことをお勧めします。掃除機はマキタの充電式クリーナーが評判良いです。

フロアコーティング

新築の何も物がない状態であればフロアコーティングをしておくのもお勧めです。入居前だと割引してくれる業者もあります。

カーテン購入

オーダーのカーテンなど作成まで1~2週間程度必要となります。先に注文しておく必要があります。遮熱断熱フィルムを施工するのもお勧めです。飛散防止や防犯効果、UVカットも期待できます。

インターネット契約

工事が必要な場合、繁忙期だと予約が取れずに1か月待ちなどもあり得ます。早めに手配しておくか工事不要のWifiを用意するかしておく方が無難です。

入居後にやること

入居直後にやっておくこと良いことをまとめておきます。

水回りのコーティング

キッチンシンク、洗面台シンク、お風呂の浴槽などフッ素コーティングしておくと汚れ防止になります。

ちょっと高いけど「WAKIの3年キープするプロ用を使う方法」と「ティポスの超撥水コーティング剤」をこまめに使う方法とがあります。

友和 /ティポス 超撥水コーティング剤 弾き! 520ml

緩衝材の取付け

入居して冷蔵庫などを設置した後で扉が壁にぶつかる場所があれば緩衝材を取り付けておくと壁が傷つきません。

冷蔵庫のの上にラップを敷く

冷蔵庫の上の汚れ防止にラップを敷いておきます。ラップをめくれば汚れも綺麗に取ることができます。

お風呂の排水口カバーを設置

排水口はすぐにカビが生えてくる箇所です。蓋などあれば取ってしまい、髪の毛などをキャッチするカバーを設置するのが実用的です。

防カビくん煙剤

SNSで人気となった「防カビくん煙剤」です。ピンク色の「せっけんの香り」タイプが最も人気があります。銀イオンの効果でカビの発生を抑えてくれるので、入居前に行い、その後も2か月に1回実施しておくことをお勧めします。カビが生えると健康面にも良くありません。病気になって病院代払うより賢い選択なのではないでしょうか?

防虫ドレンキャップ

エアコンのドレン配管からゴキブリが侵入してきます。塞いでおくことをお勧めします。

窓の防犯設備

新築の一戸建てなど意外と空き巣に狙われ易いそうです。新築でローンもあるのに狙わないで欲しいと思うのですが引越し直後の防犯面の緩い所が狙われる様です。窓は特に防犯対策しておいた方が良い個所です。アラームが鳴るタイプがお勧めです。

防犯カメラ

新築の引越し直後が空き巣に狙われやすいです。防犯カメラを取り付けて防犯意識の高い家だと諦めさせましょう。抑止効果を狙います。電源さえ確保すればWIFI接続でスマホで撮影内容を確認できる物がDIY設置可能です。

コンロ隙間ガード

トイレやビルトインコンロの隙間を塞いでおきます。隙間にゴミが溜まるので先に塞いでおこうという訳です。ダイソーの「IHすき間ガード」が有名ですが、ネットでも売っています。

すきまパテ

排水ホースと床の隙間などを塞ぐことができます。隙間が減れば冷たい空気が入ってきにくくなりますし、虫の侵入を防げます。

トイレの手洗いにゴミキャッチャー設置

トイレの手洗いにゴミが入って行かないようにします。

洗面台にゴミガード

ダイソーで売っています、髪の毛やゴミが洗面台の排水管に入って行かないようにする物です。ダイソー行くのが面倒ならネットショップでもOKです。

シール剥がし

新築住宅の設備に貼られているシールは早目に剥がしておく方が無難です。付けたままにしておくと、ベタベタになって後々剥がすのが大変になります。

換気扇の埃取りフィルター

換気扇に埃取りフィルターを取り付けておきます。汚れたら剥がせば綺麗になるので便利です。

冷蔵庫の凹み防止シート

冷蔵庫の重量による床の凹みを防止します。床に傷が付くのが嫌な方は必須です。地震対策になるゴム製のマットがお勧めです。

ソファーのすべり止めゴムマット

ソファーがずり動かないようにします。床に座ってソファーにもたれる方は重宝します。

カップボードのシート

ニトリのシステムキッチンの汚れを防ぐシートが人気あります。防虫効果もあるので敷いておきたいシートです。

お風呂の鏡にくもり止め

鏡が曇るのを防いでくれます。

グリル排気口カバー

排気口に油が入ると掃除がしにくくて後々困ります。最初からカバーを設置しておけば安心です。デザインもオシャレです。

レンジフードフィルター

換気扇のフィルターを交換しておくと掃除が楽になります。

壁紙と巾木の間をマスキング

壁紙と巾木の間を掃除するのは手間が掛かります。マスキングしておけば、汚れてきたら剥がすだけで済みます。マスキングテープは目立たない透けるタイプがお勧めです。マスキングテープの幅は細目の12mm~15mm程度が使いやすく目立ちません。「ニチバン」の「建築用マスキングテープ12mm×18m」が値段も安くてお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください