アイカワホーム(2)アイカワホームの家はオシャレなのか!?

東海市、半田市など知多半島での不動産に強い、地元密着中堅ビルダー「アイカワホーム」に行ってみた話をブログにまとめています。前回、土地を求めてアイカワホームに行ったら、土地だけでの販売は無く、がっかりしてしまいました。すると、奥からパワフルな女性がやってきました。それでは、どうぞ!

アイカワホームでのやり取り

小柄だけど、パワフルなオーラをまとった女性はアイカワホームの会長でした。おそらく会長になっているくらいだから、結構な年齢の方では無いかと思うのですが、年齢を感じさせない方でした。

営業の方から後で聞いた話では会長が店に顔を出していてお客様とお会いすのは珍しいとのことでした。ラッキーでした。

会長からも名刺を頂き、テーブルに戻り、土地を探している話を聞いて頂きました。すると、これも何かのご縁だからもし良かったら「アイカワホーム」のモデルハウスだけでも見て行ってみたらどうか?との提案を頂きました。そして、実際に販売している土地もいくつか紹介できるからと、「モデルハウス」と「販売中の土地」にも連れて行って頂けることになりました。

確かに、良い土地と良い家であればアイカワホームで家を建てるのも「アリ」だな。よし、見に行こう。と決めて営業の方に案内して頂くことになりました。営業の方に「車を出しますので外へどうぞ」と言われて外に出ると高級車!?クラウンが用意されていました。会長の車なのか!?なんだか凄いことになったなと思いながら、クラウンで案内して頂きました。

アイカワホームはオシャレなのか?

モデルハウスに到着して、実際にアイカワホームの造る家を見てみると、意外にオシャレでした。モデルハウスだから当たり前か・・・それでも、正直もっとダサイかと思っていました。侮っていました。

天井に間接照明があったり、シアタールームがあったり、小屋裏収納(アイカワホームでは「」と呼ぶ)があったりとワクワクする要素もあって、正直惹かれました。

それと、アイカワホームのモデルハウスを見て感じたのは、オシャレはオシャレだけれども、それ以上に暮らしやすそうだという事です。キッチンも使い易そうでしたし、間取りも良く考えられていました。軒の有る切妻屋根など堅実な作りです。20181202-kiridumayane※切妻屋根とは上の写真のような三角屋根です。雨漏りなどし難く日本の気候にあった屋根です。また、軒がある屋根は夏の日差しを遮ります。

最近のモデルハウスだとオシャレさを際立たせるために、「吹き抜け」にするのが最近の流行りじゃないかと思うのですが、私が見学したアイカワホームのモデルハウスに、「吹き抜け」は有りませんでした。「吹き抜け」の空間は容積が増えるので、冷暖房効率が落ちます。高気密・高断熱が重要です。20181202-hukinuke a0001_012149_m

また、「吹き抜け」には大きな窓を作って解放感を出して採光を得るのが一般的です。「吹き抜け」にあるおおきな窓からの視線をどう遮るのか?大きな窓の2階部分の掃除をどうするのか?テレビの音は響くし、キッチンからの臭いも拡散するなど、実際の暮らしにそぐわない点があるのではないか?と個人的に吹き抜けを疑っていましたので、アイカワホームの家は実に堅実な作りに思えました。

まぁ、後でアイカワホームの家の建築実例を見たら、吹き抜けの住宅を作っている人も結構いたのですけれどもね・・・

ちなみに、アイカワホームの家の建築実例はアイカワホームの公式サイトに掲載があります。興味がある方は見てみることをお勧めします。

アイカワホームの完成見学会について

あとで話を聞いたところ、アイカワホームで家を建てた方の「完成見学会」が定期的に行われているとのことでした。建て主が「完成見学会」を行うとカーテンなどの備品が無料で提供されて、行う側にもメリットがあるそうです。もちろんアイカワホームも広告宣伝費が少額で済むというメリットがあります。WIN、WINの関係にある広告手法でした。2018-12-02 07.00.01-1

これから、人口減少によって住宅の新築着工件数が減ってくることが予想されます。モデルハウスなどのコストの高い広告手法は淘汰されて、アイカワホームのような広告手法が取られるか、バーチャルモデルハウスなどが一般的になるのでは無いかと予想されます。

何にしても、アイカワホームの「完成見学会」という広告手法は賢い!と感心させられました。「完成見学会」を訪れる方は住宅を買う意思があって、住所・連絡先など個人情報を明かしている人だけです。その点、プライバシー保護についても安心できます。

実際に建築された実例が見れるので、モデルハウスのように高額予算で建てた家では無く、予算を考慮した、よりリアルで等身大な建築実例を見ることができます。アイカワホームで家を建てる事を検討するなら、是非参加させてもらった方が良いでしょう。

アイカワホーで家を建ててみて、こんなはずじゃなかった!失敗した!という結果になる可能性は、かなり少ないはずです。それに、良い建築実例を見て真似することもできます。知れば知るほど良い広告モデルでした。

モデルハウスのお値段は?

後でアイカワホームのホームページで確認したら、見学させてもらった、そのモデルハウスの販売価格が掲載されていました。4LDK+9畳の倉の家、建物面積40.32坪、土地面積44.86坪で、3,220万円(税込)!ただし土地は「定期借地権」、保証金は140万円で地代は月額16,000円必要という条件でした。良いお値段する家なので、良い家である意味当然かとも思えます。

しかし、定期借地権ってどうなんだろう?という疑問が頭をよぎります。安くていいんじゃ??と思う反面、どうなんだろう?怪しくないか?とも思えます。定期借地権について調べまくりました!

つづく。

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください