住宅新築時にコンクリート等、家の建材が放射能汚染されていないか?

住宅建材の放射能汚染について一時期問題になりましたが、忘れられてしまった感があります。それでも、安全になったと断言はできません。住宅建材に放射能汚染が今でもあり得るのかどうか?真偽の程は置いておいて、新築にあたり住宅建材が放射能汚染されていないか確認しておいた方が良いと判断し、ガイガーカウンターを購入しました。

土地のみで放射能値測定

2018-12-09 08.17.41

とりあえず、建築前の土地ですが地鎮祭時に建物も何も無い状態で、土地の何カ所かで何度かに分けて放射能値を測定してみました。土地については、全く問題の無い値を確認できました。

アールギャラリーに事前相談

アールギャラリーで新築住宅を建てる住宅打合せをしているのですが、打合せの段階で放射能汚染について気にしている旨伝えておきました。

だからと言って建材の検査までしてくれる訳ではありませんが、設計士さんがコンクリートなどの住宅建材についてメーカーに問い合わせなどしてくれました。アールギャラリーはいつも誠実な対応です。

住宅建材の放射能汚染を気にする理由は?

平成24年に福島県浪江町産の砕石を使用したコンクリートから高い放射線量が検出された問題が経済産業省より発表されたとのことで、一条工務店ではコンクリートの放射能汚染について安全確認を行っていました。実に誠実な対応です。こういった対応をしてもらえる大手ホームビルダーだと安心ですね。20190101-housyanouitijyou

建材メーカーがいくら大丈夫と言っていても管理体制、チェック体制がずさんな場合もあり得ます。「住宅 建材 放射能汚染」などのワードでちょっと検索してみると、住宅建材の放射能汚染に関する事例が出てきます。

放射能汚染については、ガイガーカウンターを使って自分で計測して異常値が出れば気付けることなので、人の計測結果のみに頼らず、自分でも調べておいた方が無難だと判断しました。

新築住宅で謎の体調不良とか嫌ですからね。

ガイガーカウンターはどれがおすすめか?

ガイガーカウンターは性能の良い物は高額なのです。しかし、調べてみるとエステーが出しているエアカウンターSが安くて正確な値がでると評判が良かったです。エアカウンターSを購入しました。

家の建材の放射能汚染が無いか計測するだけなのでアラート機能とか精密な値が出せる必要などは無い訳です。もしエアカウンターSで計測して異常値が出るようだったら上位機種を購入しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください