家建てるのに参考になったブログ・サイト(1)

注文住宅で家を建てるにあたって参考にさせて頂いているブログをまとめておきます。プロさながらの知識がある方のブログや実際に建てた後で分かった事など非常に参考になります。

アールギャラリーでガレージ付注文住宅を建てる

土地探しの話があって、極小住宅でありながらガレージ付きの注文住宅を建てるためにあちこちのハウスメーカーや設計事務所を回っていられます。どのハウスメーカーが良いかなども参考になります。

そして、欧倫ホームの倒産の話が書かれている記事を読んで、ハウスメーカーの倒産って有り得る話なんだというリアリティーを感じました。

この記事を読んだので自分は実際に住宅を建てるにあたって株式会社アールプランナー(アールギャラリー)の財務状況を調べに「国土交通省中部地方整備局建設部建設産業課」へ行くことにした次第です。

403 Forbidden | シーサー株式会社

住まいの水先案内人

小屋裏換気について調べていてこちらのサイトに辿り着きました。断熱・気密性についてよく読ませて参考にさせて頂います。他にも住宅全般の価値あるコンテンツがあるサイトです。

「パーゴラを作ろう」という記事や「エアコンについての記事」など遮熱と断熱関連の記事と独自にDIYして対応している内容がとても参考になります。

住宅性能の図面のチェックや工事中のチェックを依頼するサービスも行っています。

住まいの水先案内人

ECO PLUS

静岡県浜松市にある会社のHPで「気密測定」についての記事が分かり易く参考になりました。C値=隙間相当面積の数値が小さいと何故良いのか?分かり易くまとめてあります。

このサイトでC値=隙間相当面積の概念を知って「ホントは安いエコハウス」という書籍を購入しました。

気密測定の実施を行っているとのことです。C値改善プランで税抜き40,000円ぷらす交通費とのことです。アールギャラリーでC値を測定して貰うといくらくらいするか?質問してみた所50,000円くらいとの話を聞いたので適正な価格帯だと思います。

気密測定 | Kyowaエコプラス - 株式会社共和

住宅検査カノム

名古屋市森幕にある会社のサイトです。自分の住宅設計が居室空間の上にインナーバルコニーを作る設計になっていたので大丈夫なのか?結露とか水漏れとかしないのか?心配で調べていたら辿り着いたサイトです。

欠陥住宅の実情と原因を細かく写真入りで解説してくれています。このサイトで欠陥住宅怖いなと実感して「ホントは防げる欠陥住宅」という書籍を購入しました。

どのような欠陥住宅があるのか見ておくことで設計段階で防ぐことができる可能性があります。建築してしまう前に見ておきたいサイトです。

事例1040 「気密シート未施工」
自宅の寝室は2階建ての2階にあります。 今年の夏、エアコンを入れたのは未だ1回だけ。 夜は涼しいです。 家のある場所は標高50Mほど。 北側に大きな県の公園がありますが、環境は市街地です。 天井断熱材、風通し等を考慮して家をつくれば、涼しい

木の香りの家

こちらのサイトもバルコニーの防水について調べていて辿り着いたサイトです。バルコニーの正しい施工方法についてまとめられている記事が非常に参考になりました。

居住空間の上にバルコニーを作られる予定の方は読んでおいた方が良いかと思います。

バルコニー防水の通気は正しく施工できてますか? -その①- 白鳥賢志のライフイズパーティー!代表白鳥のブログ
木の香の家代表の白鳥賢志のブログです

e戸建て

軒なし住宅で大丈夫なのか?という疑問を調べていて辿り着いたサイトです。住宅に関する掲示板で口コミが多数掲載されていて住宅の実情が分かります。

ただ、書き込みでなりたっている掲示板なので誹謗中傷があったり、正確でない情報があったりもするのでその点は注意が必要です。

何にせよ実際に建築された方の口コミは非常に参考になるので読んでおきたいサイトです。実際、めちゃくちゃ読み込みました。

軒無しで大丈夫かどうかについては、正確な情報が欲しくて日経ホームビルダーが出している書籍「雨漏りトラブル完全解決」を購入して調べました。住宅トラブルの85%は雨漏りだと言うのでここは外せない所です。

軒なしで大丈夫?|住まい相談 / e戸建て(Page 1)
【e戸建て】「軒なしで大丈夫?」の掲示板。住宅設備・建材・工法掲示板で、気になる価格・特徴・注意点などの情報をチェック。(Page 1)

住まいの電磁場・電磁波

住宅の電磁波について調べていて辿り着いたサイトです。アースコンセントの必要性やアーシングについて分かり易く記載があります。

自分は別に書籍でも「アース革命」「アーシングBOOK101」を購入しました。他にも電磁波測定器も購入して電磁波については色々と調査しています。健康に住める家がいいです。

アーシングの活用/電磁波対策の家づくり
電磁波対策の家づくりにアーシングを活用/Baubiologie

ふくろう不動産

日本住宅の電磁波問題が世界トップレベルでやばいという内容で書かれているページが参考になりました

電気配線の幹線移置をどうするか?という視点を与えてくれたサイトです。

2-02-01.日本の住まいは世界トップレベルで電磁波が強く出ています | 不動産お役立ち情報 | ふくろう不動産
このページでは一般的な日本の住宅が、電磁波についてどのような状況になっているかをお話しします。大変残念なことですが、日本の住宅は世界でもトップレベルで電磁波の影響を受けやすい住宅になっています。理由は4つあります。それは1.アース付きコンセントやアース付き家電が少ない2.電流の流れる量が多い3.電気使用量が多く、配線が...

SUUMOスーモ

スーモのサイトの総合アクセスランキング上位のページはまずは読んでおきたい記事です。特に「先輩136人のしまった!ランキングでわかった、失敗しない間取りの作り方」は参考になります。

成功例は数多くあって多様だけれども、失敗はおおよそ決まってくるので、失敗事例から学んで避けることが賢明です。

注文住宅の間取りで失敗しない!先輩136人に学ぶ「しまった!」ランキング
新築注文住宅で失敗が起こりやすいポイント、「間取り」。収納、広さ、音、配線など、新築の注文住宅を建てた先輩136人の「しまった!ランキング」から、失敗しない家の間取りのつくり方を紹介します。

つづく

コメント

タイトルとURLをコピーしました